IIJmioなら『おうちでナンバーポータビリティ』 自宅で即日開通

 

格安SIMを検討した時に『実店舗が存在しないために手続きは自分で行わなければならない』と知り、戸惑う方も少なくありません。

なぜなら、大手キャリアでの手続きはショップの店員さんに全てお任せ、と言うことが多かったからではないでしょうか。

ぶち猫さん

ぶち猫さん
自分で行うのなら書類を書いたり、スマホの操作をしたりと難しそうだわ。それに時間もかかるのでしょ?
きんぎょ君

きんぎょ君
いえいえ、書類の作成などはありません。全てはWeb上での作業です。なのでスマホひとつで完了することが出来ます。

 

大手キャリアの時は、料金プランや各種割引制度などの料金制度が難解で、何度説明を聞いてもよく分からないものでした。それに対してIIJmioの仕組みは極めて単純です。料金プランも3つだけです。

ぶち猫さん

ぶち猫さん
そうなんだ。でも、手続きは自分で出来るとして、SIMカードの郵送やらで結局スマホを使えない期間ができちゃうのよね。
きんぎょ君

きんぎょ君
それも誤解です。今では自宅にいながら10分程度の作業で手続きが完了します。スマホを使えない期間は発生しないのです。

 

IIJmioでは、以前からMNP転入の際にスマホを使えない時間を極力短くする仕組みを工夫して来ました。代表的な例が、イオンやビックカメラで対応している『即日開通』です。しかし、店舗まで足を運ぶ手間や手数料の問題が残りました。

そこで登場したのが『おうちでナンバーポータビリティ』の仕組みです。今回は、この仕組みについて、詳しくみていきましょう。

 

『おうちでナンバーポータビリティ』とは

1-1 概要

MNP転入の手続きの際に、従来の格安SIMでは多少のタイムラグが発生し、スマホを使えない期間があったのです。それを改善したのがIIJmioの『おうちでナンバーポータビリティ』です。

ぶち猫さん

ぶち猫さん
たとえ数日とはいえ、スマホが使いない期間があるのはイヤよね。

 

IIJmioでは従来の、イオンやビックカメラの店頭で対応していた『即日開通』を、個人でも自宅で行えるように工夫したのです。

きんぎょ君

きんぎょ君
従来は、開通手続きを済ませたSIMカードを郵送していたために、ユーザーは到着後にSIMカードをスマホに挿すだけで利用することができました。
しかし、申し込みと同時に古いSIMカードは解約となるために、新しいSIMカードの配送にかかる時間だけスマホが使えなかったのです。

 

『おうちで〜』では、開通手続きをユーザー自身で行うことで、古いSIMカードの解約タイミングを遅らせて、実質スマホを使えない期間を短くしたのです。

きんぎょ君

きんぎょ君
ユーザーには一手間かけてしまうのですが、その代わりにスマホを利用できない期間を大幅に短縮することが出来るようになったのです。

 

結果として、スマホを利用できない時間は大幅に短縮できたのですが、未開通のSIMカードを郵送する仕組みになってしまいました。

そのため、ユーザーはSIMカード到着後に『開通作業』を行う必要があるのです。といっても『開通作業』はとても簡単な作業で、開通センターへ電話をかけるだけなのです。

 

1-2 手続きの流れ

IIJmioへMNP転入を行う方法として、イオンやビックカメラの店頭へ出向くか、自宅でユーザー自身が手続きを行うか、自由に選ぶことができます。

そのうちの自宅で行う手続きが『おうちでナンバーポータビリティ』なのです。

その申し込み方法はこちらの記事を参考にしてください。

≫ IIJmioへの申し込み方法

パソコンやスマホでIIJmioの申し込み手続きが完了すれば、その数日後にSIMカードが郵送されて来ます。

この時点で手元のスマホは、以前のキャリアのままで利用できる状態のはずです。

あとは、あなたの都合の良い時間に開通手続きを行うだけです。

きんぎょ君

きんぎょ君
開通センターに電話をかけ、開通手続きを行えば古いSIMカードが解約されます。スマホのアンテナマーク(アンテナピクト)が圏外に変わるのですぐに分かるでしょう。

 

その後10分程度でIIJmioのSIMカードが使えるようになるので、スマホにセットしてAPNの設定に進んでください。

手続きはたったこれだけです。何も難しいことはありません。

 

各種期限に注意

2-1 MNP予約番号の期限に注意

MNP予約番号には有効期限があります。発行段階での有効期限は15日後のはずです。

IIJmioでは、MNP転入の申し込みをする段階で『最低でも期限まで7日以上残っているようにしてね』とアナウンスしています。

ぶち猫さん

ぶち猫さん
なんで期限の残りが7日も必要なの?
きんぎょ君

きんぎょ君
IIJmioでは、申し込み完了後にSIMカードを郵送します。その到着までに1〜2日、場所によってはそれ以上の日にちがかかるからです。

 

MNP転入の日にちは、IIJmioへの申し込みを行った日ではなく『開通手続きを行った時』になるのです。すなわちSIMカードが到着して、ユーザーが開通手続きを行う時が予約番号の期限内である必要があるのです。

 

2-2 大手キャリアの更新月に注意

MNP予約番号だけでなく、大手キャリアの解約にも期限が存在しますよね。

ぶち猫さん

ぶち猫さん
えっ、期限って何?
きんぎょ君

きんぎょ君
解約はいつでも可能ですが、解約月以外のタイミングでは違約金が発生しますよね。そのためには、解約月内に開通手続きまで終わらせる必要があるのです。

 

大手キャリアでの手続きや、IIJmioでもイオンやビックカメラの店頭での手続きであれば、即日に完了します。そのため期限のギリギリになってから走ってもなんとか間に合うでしょう。

しかし『おうちでナンバーポータビリティ』の場合は、途中でSIMカードの郵送が必要なため、時間に余裕をもって行う必要があるのです。

イオンでの『即日開通手数料:1,000円』を節約するために、手続きが遅れて大手キャリアでの解約金が発生しては本末転倒です。

 

注意点

3-1 開通手続きを行わない場合

IIJmioへの申し込みが完了し、SIMカードを受け取ったのちに放置していればどうなるのでしょうか。

ぶち猫さん

ぶち猫さん
開通手続きを行わなければ使えないままよね。

実は、MNP予約番号を発行して格安SIMへの申し込みが完了した段階で、大手キャリアからのMNP転出が確定してしまいます。もう取り消すことができません。

ただし、転出のタイミングはIIJmioでの開通手続きのタイミングになるため、それまでは古いSIMカードを利用することができるのです。

きんぎょ君

きんぎょ君
転出は確定しているので、予約番号の期限内に開通手続きがなされない場合は、期限が切れた段階で強制的に解約となります。

 

もちろんその後でも開通手続きを行えば、新しいSIMカードは利用可能になりますが、その間スマホが使えない状態になります。

通常、7日以上の余裕を持って申し込んでいれば問題ないでしょう。しかし、期限の迫った予約番号で強引に申し込みを強行した場合には、SIMカードの到着前に期限が切れてしまうことも考えられます。

ぶち猫さん

ぶち猫さん
何事も余裕を持って行うことが大切よ。

 

3-2 イオンやビックでは手数料が必要、しかも操作は自分で行う

イオンやビックカメラの店頭で手続きを行えば、即日開通が可能です。期限が迫っている時には非常に助かります。

しかし、店頭で手続きを行うと手数料が高くなるので注意が必要です。

きんぎょ君

きんぎょ君
SIMカード1枚につき+1,000円の即日発行手数料が追加されるのです。

もちろん、店舗までの交通費もかかります。もし家族分の申し込みなら結構な金額になってしまいます。

ぶち猫さん

ぶち猫さん
でも、イオンやビックカメラの店頭で申し込めば、面倒な電話帳データの移転や設定、SIMカードの差し替えなどの操作はお任せできるのでしょ?
きんぎょ君

きんぎょ君
残念ながら、そこまでは面倒見てくれません。あくまでもSIMカードの発行しかしてくれないのです。
ぶち猫さん

ぶち猫さん
えー、不親切ね!

 

まとめ

ここまで、IIJmioの『おうちでナンバーポータビリティ』について見て来ましたが、いかがでしたか。

IIJmioなら大手キャリアからMNP転入をしても、スマホを使えない期間がほぼ無いことが分かって頂けたかと思います。

開通手続きは自分の自由なタイミングで行えますが、開通センターには営業時間があります。(9時-19時)ご注意ください。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

IIJmioに決めた後の契約手続方法や設定方法の総まとめ

MNP予約番号を取る方法や注意点について|キャリア別に徹底解説

IIJmioへの申し込み方法 ウェルカムパックってなに?イオン・ビック

docomoからIIJmioへMNPする方法 完全図解で徹底解説

IIJmioに乗り換える前に確認 SIMロックの解除は必要?

SoftBankからMNPする手順 2年縛りの無い格安スマホ生活へ